欧州基準の生はちみつ専門店 彩食健美

効果的な食べ方

 天然はちみつは、栄養素が生きている優れた総合食品ですから、毎日少量(ティスプーン半分くらい)を食べ続けると、体に良いとヨーロッパではいわれています。

 本物の生はちみつは、免疫力を向上させ病気にかかり難くなると言われています。
最もおすすめする食べ方は、寝る直前にティスプーン1杯程度を牛乳やヨーグルトや水と一緒にたべるのが一番良いです。

 生はちみつに含まれる2種類の乳酸菌と多数の酵素を、胃酸に侵されずに腸内にを届ける事が大切です。

 蔗糖を殆ど含まず、健康なミツバチの腸内で作られた良質なブドウ糖で構成された生百花蜂蜜は、草木の天然フラボノイドを含み、強力な殺菌力がありますので、就寝中に腸内環境を整えるだけでなく、口内の雑菌の増加を抑え清浄に保ち、口臭を抑え、虫歯にもなりませんので、安心して就寝前にお召し上がりください。


 この時大切な事は、45度以上の温度のものとは決して混ぜてはいけません。含まれる酵素と乳酸菌類は極めて温度に敏感で腸内に届く数が激減し、死滅してしまうので熱い飲み物に混ぜるのは避けて下さい。


生蜂蜜は薬品ではないので即効性はございませんが、腸内の善玉菌が増えれば色々な良い結果が得られます。



当社のはちみつは全て、EU基準に適う本物のはちみつだけを厳選して取扱いしております。(当社のはちみつは完熟した物を搾るだけです。)
  • 生はちみつは、酵素・乳酸菌等の有効成分が生きています。
  • はちみつは45℃以上で一定時間過熱されると、有効成分が破壊されてしまいます。

生はちみつとは 日本のはちみつ事情 効果的な食べ方 栄養と効果
 
年間定期会員募集!プレゼントにも
ページトップへ

■ 本社 〒369-1246 埼玉県深谷市小前田1028-1 TEL : (048)584-0952

Copyright © Saishokukenbi. All Rights Reserved.